妊娠5ヶ月目のお腹と体の変化について

妊娠五ヶ月目は安定期に入りますが、この時期には胎盤は完成してへその緒を通じて胎児にしっかりと血液が送られるようになります。

また、毎週300~500gのペースで体重が増えていき、妊婦らしいふっくらとした体つきに変化していきます。

妊娠五ヶ月目に感じやすい症状

1.便秘になりやすい

お腹が張ってくるためその分腸が圧迫され便の排出が難しくなります。排便をスムーズに行うためにも、食物繊維の多い食事を心がける必要があります。

2.胎動を感じる

お腹の中央や下腹部で胎動を感じやすくなるため胎児の存在をより身近に感じられます。

3.つわりが治まる

つわりが改善してくるため食欲が増加してきます。ただし、食べ過ぎると一気に体重が増えてしまうため適切な量を摂取することが大切です。

 

また、妊娠五ヶ月目からはどんどんお腹が張ってくるため妊娠線予防が欠かせません。以下のページでおすすめの妊娠線予防クリームを紹介しているためぜひ読んでみてください。

>>おすすめの妊娠線予防クリーム

タイトルとURLをコピーしました