おすすめのハイドロキノンクリームランキング5選

おすすめのハイドロキノンクリームランキング

シミができてから以下のようなことに悩んでいませんか?

「産後になって急にシミが増えてきた…」
「毎日コンシーラーで隠すのが面倒…」
「ドラッグストアのシミ用クリームは全然効果がなかった…」

そんな時におすすめなのがハイドロキノンクリームです。

ハイドロキノンは様々な美白成分の中でもシミを薄くする効果が高いため、短期間で肌をきれいにしたいならぜひ使用しておきたい成分です。

ここではハイドロキノンの効果やクリーム選びのポイント、使い方などについても詳しく解説したうえでおすすめのハイドロキノンクリームを紹介するため、しっかりと理解したうえで自分に合ったものを選ぶことができます。

ハイドロキノンの効果

ハイドロキノンはメラニンの生成を抑えてくれるためシミの予防に効果的な成分です。また、すでにできたメラニン自体を減らす働きもあるため、肌の漂白剤と呼ばれることもあります。

※アルブチンという美白成分も市販の美白化粧品に使用されていますが、ハイドロキノンはこれよりも数十~100倍以上の効果があると言われるほど高い効果があります。

参考:こころ皮ふ化科クリニック

製剤中でのハイドロキノンの安定性を向上させたクリーム製剤について効果,安全性および使用感を検討した。効果について明度および色彩の機器測定による改善,被験者評価および医師の目視評価での改善が認められた。さらにその値は被験者の効果実感評価と相関していた。安全性に関しては使用初期に違和感や紅斑などの軽度あるいは中等度の皮膚刺激が散見されたが,持続性のある皮膚刺激は観察されなかった。

引用元:https://www.jstage.jst.go.jp/article/skinresearch/8/1/8_1_81/_article/-char/ja/

上記の引用している内容では、ハイドロキノンを配合したクリームを使用したところ医者による目視チェックで改善が見られ、また被験者自身も効果があったことを実感できているため、変化が顕著に出やすいことが分かります。

さらに皮膚刺激については初めて使った際には軽い違和感はあっても使い続けるとそのような違和感はなくなるとのことです。このことについては実際に私も使ってみて同じ経験があったので納得できます。

※皮膚科でもハイドロキノンは処方されていますが、論文でもその効果が実証されていることが分かると信頼ができるものです。

ハイドロキノンの副作用

ハイドロキノンは少なからず刺激があるため、人によっては肌が赤くなってしまうことがあります。また、ハイドロキノンの濃度が高いと効果が高い分、刺激も増すため初めての方は濃度の低いクリーム(2~3%以下)で使用されることをおすすめします。

※ただし、このページでは刺激が低いハイドロキノンクリームを厳選しているため肌が敏感な方でも安心して選ぶことができます。

■詳細な効果・副作用については以下のページで解説
>>ハイドロキノンの効果・副作用について

ハイドロキノンで薄くできるシミの種類

シミの種類

1.老人性色素班

一般的なシミで紫外線のダメージによってできます。シミに悩む方の8割程度の方が該当します。

2.炎症性色素沈着

ニキビなどの炎症によってできるシミです。長期的に跡が残るためかなり厄介です。

3.肝斑

肝斑は産後にホルモンバランスの変化により顔の頬に左右均等の茶褐色のシミができるのが特徴です。

ハイドロキノンは濃度で選ぶ

ハイドロキノンクリームに記載されている濃度はだいたい2~5%のものが多いのですが、高いほど効果が高い分肌への刺激も高まります。

初めて使う際は2~3%以下のものが肌トラブルを気にせずに済むため安心して使えます。

※市販品の中には濃度が記載されていないものがあったりするので、仮にそういったものを使うと濃度が低すぎてほとんど効果がなかったり、逆に濃度が高すぎて炎症を引き起こす場合があるので気を付けましょう。

さとり
さとり

ハイドロキノンの解説から次はランキングに入ります。

おすすめのハイドロキノンクリームランキング

1位ビーグレンQusomeホワイトクリーム1.9

ビーグレンホワイトクリーム

~低刺激なのにシミへの効果抜群~

トライアルセット価格 1980円(税込)
ハイドロキノン濃度 1.9%
刺激性 ほとんど気にならない
香り 無香料

「色んな美白クリームを使ったけれど効果がなかった」という方でも効果を実感できるのがビーグレンの「Qusomeホワイトクリーム1.9」です。

Qusomeホワイトクリームは刺激を抑えたハイドロキノンを配合しているため、敏感肌の方でもも安心して使えます

濃度は1.9%と低いのですがメーカーの技術によって濃度の高いハイドロキノンと同じ程度の効果を実感することができるため、刺激が低いのに効果が高いという特徴があります。

また、1年間の返金保証に対応しているので実際に使ってみて効果を感じられなかったという場合でもお金が無駄にならないのがうれしいポイントです。

さとり
さとり

12/24までに購入するとコラーゲンゼリーが無料で付いてきますよ。

公式ならトライアルセットあり

ビーグレンの公式サイトはこちら

ビーグレンをAmazonでチェック

ビーグレンQusomeホワイトクリームの口コミ

公式サイトやレビューサイトに掲載されている口コミを紹介します。

使用1カ月位たったころでしょうか、目尻の横にできていたシミが分裂してきて、小さくなってきました。
こんなことは初めてです。顔全体に塗れるので、全体的にも明るい肌色になりました。<br>ソバカスもあり、ほっぺた下の方にもシミがあるのですが続けて塗っていこうと思います。

引用元:ビーグレン公式サイト

 

お試しを使っただけで、彼に色白くなったよね?って言われて、実感して現品購入しました!
ハイドロキノンだと敏感肌には強いかなーと思いましたが、今のところ荒れることもなく、地道に塗り続けています!
引用元:@コスメのQuSomeホワイトクリーム1.9

鼻にあった薄いシミがわからないほどになった!
ただし、また紫外線を浴びてしまうとシミは復活するので塗り続ける必要がありそう。
最初はピリピリしたけど確実に効く!
濃いシミになる前に是非使って欲しい
公式なら一年間の返金保証あり

ビーグレンの公式サイトはこちら

実際に使ってみた体験談はこちら

2位キソ ハイドロクリーム

キソ ハイドロキノンクリーム

 

価格 1,188円
内容量 30g
美白成分 ハイドロキノン、ビタミンE
ハイドロキノン濃度 2%

こちらは普通肌の方に相性の良いクリームです。

2%、5%、8%と濃度別に販売されているため始めは2%から初めてみて、より効果を実感したい方は濃度が高いタイプを使ってみるのもありです。

値段が安いので試しやすいのもポイント。

さとり
さとり

シミができて3ヶ月以内ならこのクリームで大丈夫です。

キソハイドロクリームをAmazonでチェック

3位プラスキレイ プラスナノHQ クリーム

プラスキレイ プラスナノHQ クリーム

プラスナノHQクリームはハイドロキノンが肌に浸透しやすいようにナノ化されているため実感力が高いのが特徴です。5gと量は少ないのですがクリームの伸びが良いので一ヶ月使用することができます。

また、肌の保湿力を高めてくれるアスタキチン酸も配合されているためうるおいがほしい方に最適です。

価格 2197円
5内容量 5g
美白成分 ハイドロキノン
ハイドロキノン濃度 4%

プラスナノHQ クリームをAmazonでチェックする

4位ランテルノ ホワイトHQクリーム

ランテルノ ホワイトHQクリーム

「コンシーラーはもう卒業」がキャッチコピーのホワイトHQクリーム。灰ぢロキノン濃度が5%と高いため比較的短期間で効果を実感しやすいのですが、肌が弱い方は刺激を感じる可能性があるためまずは寝る前に使用してみましょう。

価格 2197円
5内容量 10g
美白成分 ハイドロキノン
ハイドロキノン濃度 5%

ホワイトHQクリームをAmazonでチェックする

5位ハイドロキノン集中美白クリーム

シミの数が多かったり、肝斑ができていてクリームをたくさん塗る必要がある場合にはこちらのクリームがおすすめです。

35gと容量が多いためたっぷり塗っても問題ありません。ハイドロキノン濃度も3%と普通なので特に肌への心配をすることなく使用ができますよ。

価格 4,900円
5内容量 35g
美白成分 ハイドロキノン
ハイドロキノン濃度 3%

Amazonの販売ページはこちら

ハイドロキノンクリームの使い方

1.パッチテストを必ず行う

普通の化粧品よりもハイドロキノンは刺激があるため自分の肌に合うのかパッチテストを行いましょう。それですぐに肌が赤くなったりかゆみがあるならば使用は控える必要があります。

また、最初から濃度が高いものを使ってしまうと高い確率で肌トラブルが生じやすいため始めの内は2~3%の濃度のクリームを利用しましょう。

2.シミの部分にだけ塗る

ハイドロキノンはメラニン色素に対して効果を発揮する成分のため、シミができていない部分に塗っても美白効果はありません。また、たっぷり塗りすぎると肌への負担が高まり炎症が起きる可能性があるため、薄くのばして塗るのが大切です。

3.外出時は紫外線対策をする

日中にハイドロキノンクリームを使う際には上から日焼け止めを塗る必要があります。なぜならメラニン色素は紫外線が肌にダメージを与えないために生成されるのですが、ハイドロキノンはその働きを抑えるため、紫外線のダメージをより受けやすい状態になるからです。

ハイドロキノンのQ&A

ドラッグストアでハイドロキノンは購入できる?

ドラッグストアでハイドロキノンの取り扱いは店舗により異なり、仮にあっても種類が少ないのが現状です。逆に通販だと種類が多いため、比較をして自分に合ったものを選びやすいです。

▼2019年11月14日現在、マツモトキヨシでは2種類のみの取り扱いです。

>>マツモトキヨシのハイドロキノン

妊娠中・産後に使用しても問題ない?

使用しても問題ありませんが肌が敏感になっている時期なので濃度が3%以下のクリームを使うことを推奨します。

海外のハイドロキノンの濃度が高いクリームは使って大丈夫?

ここで紹介したアメリカのビーグレンは日本人の肌に合わせてハイドロキノンの濃度が調整されているのと、刺激を抑える配慮がされていますが他の海外製のクリームはそこが不十分なケースが目立ちます。

なので使ってみると肌がものすごく赤くなってしまったり、刺激が強くて逆にシミが増えてしまうというリスクがあるので購入は控えておいた方が良いです。

シミの部分だけでなく顔全体に塗っても美白効果はある?

ハイドロキノンはターンオーバーの促進をしてくれるためシミ以外の部分に塗ってもきれいな肌を目指すことにつながるので問題なく使用できます。

まとめ

シミに効果的なハイドロキノンクリームをランキングで紹介してきましたが、使ってみたいクリームは見つかりましたか?

どれにしたらいいか決めきれなかったという方もいるかもしれません。そんな方は私が今も愛用している「>>ビーグレンのホワイトクリーム」を使っておくのがおすすめです。

使うほどにシミが薄くなっていくのをはっきりと感じられるので、気に入ること間違いなしです。

>>ビーグレンのホワイトクリームをチェックする

■ハイドロキノン以外のクリームを知りたい方は以下の記事もおすすめ

>>おすすめのシミ消しクリームランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました